スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/4(土)初日決定!

「白いリボン」日本公開日が決まりました!

12/4(土)より、銀座テアトルシネマにて上映STARTです。

上映時間は:
10:00 / 13:00 / 16:00 / 19:00


銀座テアトルシネマ窓口では、御鑑賞日の5日前から
座席指定券の販売及び前売券等との引換を開始。
くわしくは こちら をご覧ください!

なお、劇場窓口にて特別鑑賞券をお求めのお客様には
ドイツ版のオリジナルポスター画柄のポストカードをプレゼント中です。
ぜひご利用ください!

監督インタビュー①

【連載】 ミヒャエル・ハネケ監督インタビュー①

Q. 物語の舞台を、第1次世界大戦直前の北ドイツの村に設定したのはなぜですか?

A. 人間がイデオロギーに従うのはなぜでしょうか?

  第一次世界大戦直前の子供たちが、
  ナチスの“笛吹き”についていったのはなぜなのか?
  人間を追随に走らせる心理的な根とは?
  “厳格な教育”の中のいったい何が、
  人間の意志を放棄させてしまうのか、そして憎しみを生むのか。
 
  教育というテーマは私にとっての最重要事項で、これまでの映画でも中心に据えてきました。
  長期間にわたり、人格をゆがめるような教育があまりに多すぎた。

  そして今日、我々が抱えている問題とは?
  教育を施さないこと、これは非常に由々しき事態です。
  私には解決法などわかりません。
  世の中に潜む問題を指摘できるくらいです。
 


(次回「監督インタビュー②」は 11/5(金)掲載予定)

作品情報各ページOPEN!

作品紹介や監督プロフィール、
各国のレビュー、受賞リストなど
各ページをOPENしました!

この「お知らせ」ページでは、今日から公開まで、
少しずつ監督インタビューを連載していきます。
ご期待ください!

ハネケ監督インタビュー

発売中のフィガロジャポンで、ハネケ監督のインタビューを
ご紹介くださっています。

写真は、昨年のカンヌでの1コマ。

「白いリボン」 公式サイトOPENしました

ミヒャエル・ハネケ監督最新作
「白いリボン」の公式サイトをOPENしました。

12月の劇場公開に向けて、
各ページを順次OPENしていきますので
よろしくお願いします。
プロフィール

Martin

Author:Martin
12月4日(土)より銀座テアトルシネマにて公開
カンヌ国際映画祭パルムドール受賞
ミヒャエル・ハネケ監督最新作

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。